社員紹介

INTERVIEW 社員インタビュー

「大人になってから学ぶことの面白さ」を実感、多くのビジネスパーソンに学び続ける機会を提供できたら。
プロダクトマネージャー 田邊 友美
採用コンサルティング会社の新規コンテンツ担当としてキャリアをスタート。4年間の在籍中は、Webコンテンツ運用を始め、売上管理、発注管理、集計業務、管理系の仕組み作りなど、フロント業務のみならずバックオフィス全般も経験。その後、クリエイティブへの興味が強くなり、仕事をしながら通えるデザインスクールへ入学。知人が経営しているブランドのデザイナーを経て、Web制作会社のディレクターとして転職。HTMLメルマガ配信、Webサイト制作、LP制作などを網羅的に担当。1年半在籍後、自社サービスのコンテンツ運用に携われる企業を求め、2018年6月にKIYOラーニング入社。現在、プロダクトマネージャーとして、「スタディング」の大型新規講座の企画・開発を担当。趣味は読書と寺院巡り。

TOPIC 01 - KIYOラーニングを選んだ理由は?

「この会社なら自分の想いを具現化できそうだ!」と思ったことが始まり。
高校時代は全く勉強をしていなかった私が「学び」に興味を持ち始めたのは10代後半でした。趣味の読書や当時のアルバイトを通じて「知らないことを知るのは面白い」「興味を持ったことはとことん調べたい」と強く思うようになってきました。
社会人になってからは、簿記の資格勉強やデザインスクールへの通学など、興味ある分野の知識のインプットに熱中し、現在は通信制の大学で芸術やデザイン、文化的な教養を養うための勉強を続けています。
こういった自身の経験から、「大人になってから学ぶことの面白さ」を実感していましたし、多くのビジネスパーソンに学び続ける機会を提供できたらいいな、と考えていました。
そのような中、当社の求人を目にした時に「この会社なら自分の想いを具現化できそうだ!」と思ったことが始まりです。同時に、これまでのクリエィティブな経験を活かせること、また「自社コンテンツを育てたい」という希望も叶うこと、さらには、経営陣との面接を通して「急成長フェーズの企業で自分の力を発揮したい!」と強く思えたことも入社を決断した理由です。

TOPIC 02 - 仕事の内容とやりがいは?

日々学ばなければいけないことが数多くありますが、学んだことが業務に生かせることがやりがい。
現在は、大型新規講座の立ち上げを担当しています。数ヶ月後のリリースに向けて、企画・工程管理・収支シミュレーション・講師採用・コンテンツ制作・契約その他の手続きなど、ゼロイチフェーズにおいて、講座開設に必要なありとあらゆる業務を担当しています。現在はリリース前ということもあり、ユーザーや市場の反応が見えないため、成果を実感する機会はほぼありません。しかしながら、準備工程の中で「講座開設後の受講者数」や「売上」のイメージなどを常に想定して業務を進めるようにしています。
私は教育業界が初めてということもあり、講座内容そのものや業界についてなど、日々学ばなければいけないことが数多くありますが、とにかく前向きに楽しみながら学び、それを存分に業務に活かすといった工程にやりがいを感じています。

TOPIC 03 - 当社でチャレンジしたいことは?

講座開発や運営の最適な仕組み作りを全社的視野で担っていきたい!
自身が企画開発をしている新規講座が会社のサービスの柱となるようにしっかりと運用していくことが直近の目標です。
また中長期的には、個々の社員が持っているナレッジを統合して講座開発や講座運営における最適な仕組み作りを全社的視野で担っていきたいと思っています。そして講座開発の基盤をしっかりと構築することで、これまで以上に効率的かつ高品質な講座開発と提供ができるよう、チャレンジを続けていきたいと考えています。

OTHER INTERVIEW 他の社員インタビュー

エンジニアチーム 山本 將平
人間だけができるクリエイティブなことに集中したい。

法人事業部営業サポート 鈴木 麻里奈
事業をゼロから創る喜びを感じ、自分自身の成長へとつなげる。

プロダクトマネージャー 鈴木 康之
後に金字塔といわれるような「革新的な学習メソッド」を開発したい!

プロダクトマネージャー 平良 直也
自分の企画・運営した講座が、受講者の成長や人生に役立てる

new

エンジニアチーム マネージャー 湯浅 宣彦
エンジニアの裁量も大きく、主体的に事業に関われる点が大きなやりがい。

new

プロダクトマネージャー 田邊 友美
多くのビジネスパーソンに 学び続ける機会を提供できたら。