社員紹介

INTERVIEW 社員インタビュー

事業をゼロから創る喜びを感じながら、
自分自身の成長へとつなげていきたい
法人事業部営業サポート 鈴木 麻里奈
新卒で留学生向け総合専門学校に入社。総合職として、総務・経理・広報などを幅広く担当。1年間の勤務を経て、高校時代からの夢だった韓国留学を経験。1年間の留学生活の中で、語学を中心に韓国の文化や歴史を学び帰国。2016年秋にKIYOラーニングに入社し、「簿記」「販売士」「技術士」などの資格講座の企画運営に従事。2018年の人事異動で新規事業のサポートメンバーに抜擢され、B2B新サービスの仕組みづくりやお客様サポートを担当することに。趣味は海外旅行、音楽活動、ものまねの勉強。

TOPIC 01 - KIYOラーニングを選んだ理由は?

自分の手で新しい資格講座を作りたい!
もともと語学や資格の勉強をすることが好きだったため、「教育」「学習「人の役に立てる」などの分野で仕事をしたいという想いを持って企業選びをしていました。そのような中、人材エージェントから紹介された企業が当社でした。企業名はもとより、そもそもどんなサービスを展開している会社かさえ知らなかったものの、面接で代表綾部から、「資格講座を作る仕事」について具体的に説明を受けることで、「自分の手で新しい資格講座を作りたい!」と強く思い入社を決めました。

TOPIC 02 - 仕事の内容とやりがいは?

これからは事業の第二の柱になる「法人事業」を成長させることが私の使命!
「オンライン講座プロダクトマネージャー」というポジションで入社し、約1年半はB2C分野の資格講座の運営を担当してきました。入社当初は資格分野について右も左もわからなかったため、上司からのレクチャーをもとに書物・ネット・様々なツールを用いてゼロからとことん学ぶ日々でした。資格そのものの理解から始まり、講座の先生探し、カリキュラム作り、市場調査、工程管理、収録、リリース、ユーザー管理、講座のブラッシュアップなどありとあらゆる仕事に対いしがむしゃらに向き合う日々でした。
わからないことや迷い悩むことも多く、泣きたくなる日もありましたが、その努力が評価され、入社半年後には「簿記」「危険物取扱」「技術士」「販売士」の4講座の運営を任せられるまでになったことは、大きな自信へとつながりました。会社の中核となるサービスに深く携われたことは私にとってかけがえのない経験です。
そして、これからは事業の第二の柱になる「法人事業」を成長させることが私の使命です。クラウド研修サービスをより多くの企業に使っていただき、企業それぞれの課題解決に貢献できればと考えています。そのためには「導入しやすい」「学習しやすい」「成果が出しやすい」サービスにしなければいけません。事業をゼロから創る喜びを感じながら、自分自身の成長へとつなげていきたいと思っています。

TOPIC 03 - 当社でチャレンジしたいことは?

日々新しいチャレンジをクリアして、事業部の成長を支えていく!
現在は、法人事業部の営業サポートとして、営業のみならず事業部全体のサポート業務に従事しています。立ち上がったばかりの部署なので、部署全体の明るい雰囲気作りやメンバーが業務推進しやすい環境作りなどには徹底的にこだわっています。同時に、「今まで存在しなかったモノをどう作っていくか」のチャレンジを繰り返していかなくてはいけません。新規サービス運用のためのフロー構築、営業用の記事やメルマガ作成、新たな研修コンテンツの制作補助など、「営業サポート」という枠組みの中では収まりきらないタスクが山のようにあります。
私にとっては日々の業務すべてが新しいチャレンジのため、一つひとつの目標を着実にクリアしながら、事業部の成長を支えていきたいと考えています。

OTHER INTERVIEW 他の社員インタビュー

エンジニアチーム 山本 將平
人間だけができるクリエイティブなことに集中したい。

法人事業部営業サポート 鈴木 麻里奈
事業をゼロから創る喜びを感じ、自分自身の成長へとつなげる。

プロダクトマネージャー 鈴木 康之
後に金字塔といわれるような「革新的な学習メソッド」を開発したい!

プロダクトマネージャー 平良 直也
自分の企画・運営した講座が、受講者の成長や人生に役立てる